blog tii

blog

リノベーションの完成報告(加古川市)

大規模リノベーション

設計打ち合わせ期間2018年1月~2018年9月

工事期間2018年9月末から2019年1月末日

解体工事期間 20日間

床下の基礎工事期間 10日間

シロアリ予防、床下換気扇工事

床暖工事、その他

床面積 1階:192㎡ 2階53㎡ 延べ床面積245㎡

室内一部を除き、外壁そのままの全面改修・断熱改修・間取り全て変更の

大規模リノベーション工事となります。

 

玄関のリノベーション完成写真です

着工前玄関

※着工前

既存の天井格子組はそのままとし、下駄箱も再利用、和室のガラス扉も

そのまま残し、リノベーションしております。

玄関

黒い家の外観

gaikan2

ようやく外部の足場が取り外されました。

外壁にかなりの施工時間を要しております。

gaikan

■長期優良住宅 耐震等級3

夜のプライベートテラスを間接照明と石と植栽で、空間造りをしていきます。

完成予定:2019/3月末頃

冬のイメージインテリアに

011

冬の季節となって参りましたので、ギャラリーの配置を変えてのインテリア

を変化です。

完成から既に2年を経過しております。

長期優良住宅 耐震等級2+制震装置取付

zeh住宅仕様

インテリア提案型の家完成報告

01

この度、設計監理デザイン・インテリア提案型の家が

完成しましたので、ご報告します。

スポット的に、内覧会を弊社お客様限定でさせて頂いて

おりますが、お施主様と相談させてもらいながら、

2019年1月には内覧会・設計相談会を開催できれば

とおもっております。

順次、写真にてご報告させて頂きます。

 

加古川市にて店舗着手

この度、加古川市にて店舗の設計監理デザイン・施工の着工です。

01

設計・監理・デザイン:板井敏建築設計室一級建築士事務所

施工:板井建設株式会社

工法:木造平屋 耐震構造+オイルダンパー制震工法(※1)

(※1)オイルの粘性を利用して、地震の揺れによる振動エネルギーを消散、
また建物の傾きを軽減するダンパー機能を持つ制振装置

完成:2019年4月完成