news

【重要】構造材の価格高騰と工期について

2021.04.24

 ◆木材の価格高騰が続き、木材供給不足となっております。

 

輸入の構造材が不足しております。

 

アメリカの景気刺激策で住宅着工が活況状態に加え、世界的なコンテナ船舶の不足により、

構造材の主材料であります欧州及び米材製品の入荷が激変しております。

 

 更に、先日起こったスエズ運河での座礁事故の影響により、当初予定していた時期に

入荷するはずであった材料が入ってこなくなるなど、この先の見通しが立っておりません。

 

 また今回の資材不足により、資材価格が過去にない大幅な値上げ上昇となっており

且つ、予定工期通りに棟上げが出来なくなる可能性が出てきました。

 

ご契約済みのお客様につきましては、価格に付きましては最大限の自助努力で値上げしないで

考えておりますが、契約工期に付きましては、今時点では状況を見守るしか手立てがない状況と

なってきております。

 

6月以降からのご契約の方に付きましては、坪単価の値上げと工期不透明であることをご承知

いただきます事お願い申し上げます。

 

1